スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺的ゆめにっき考察(誰得

久々の更新がこれかよっ!!

ってことでゆめにっき考察の時間がやってまいりました、考えがうまくまとまってないので書き殴る。まあ自身のメモとして書き残す感じです。

俺・・・これ書き終わったらハヤシ作るんだ・・・!!

ってことでめっちゃネタばれ含んだ内容になるのでゆめにっき知らない&これからやるって人は見ないほうがいいお















































とりあえず立ち位置がよくわからんキャラについてはあまり語らない。
ただ全般に言えることをここで書いとくと、

白黒世界のモノ子、モノ江を現実世界の人物とするなら二人はもう亡き人なのかも(白黒=お葬式)みたいなこじつけだけどね。
あとゆめにっきのオブジェ、キャラ全般に言えることとして目、目、目。これは窓付きへの周囲の視線が軽蔑の視線だと窓付きが感じていたことを表しているのかも。
エフェクトは主に自分の思い出(鬼や雪女は童話、昔話を聞いたときのトラウマ?)、子供の頃の憧れ(魔女になって箒で空を飛びたい、ブロンドヘアーになりたい等)かと。ブロンドはもしかしたら髪を染めたことあるのかもね。
個人的な見解だけどもし窓付きの両親が早くに亡くなっていて義理の両親がいたと仮定すると案外しっくりくる(部屋の外=リビングへすらも行こうとしない理由等)。そんなことから以下の文での両親=両親or義理の両親という解釈で話を進めます。


以下有力な説とともに考察。


・窓付きがいじめられていた説、よく言われているお話

鳥人間のピクニックイベントを見ると窓付きは周囲から仲間外れにされていたと考えられる。
この説だとポニ子=窓付きが心を許せる友達だと思っていた人物で、ウボァはポニ子の本性(窓付きを快く思っていなかった)≒嫌いだったということに窓付きは知ってしまった という解釈がされることが多いし、この説だとポニ子はこの立ち位置が一番しっくりくると思う。
部屋の世界には自分を守ってくれる人がいない、学校に行ってもいじめられるだけ。だから決心・・・。

自分の見解だけどこの説だとセコムマサダ先生は担任の先生?あたりが妥当かなと。
周囲のいじめから守って欲しくて先生を頼ったが先生はおろおろしてばかりで結局は力になってもらえなかった。それがあの宇宙船の墜落の描写で、その先の火星さんは窓付きの心、先生を頼った先、それでも救われなかった自分の心の涙なのじゃないかと。

両親が出てこないあたり、親がいないことでいじめられていたのかもしれない。白黒世界の二つの生首は両親だとも言われているし。
でも親がいないことでのいじめって小学生くらいまでなもんだと思うから原因としては弱いかも。
小中学生だとすると一人暮らしだとも考えにくいし親族に預けられて義理の両親にも疎まれていたとかだとそれらしい説明になるのかな。

赤の王様は外の世界へのイメージとしてキュッキュ君は今は亡き本当の親?まあそんな感じかと。


・窓付き妊娠説、最近考察サイト見ててなるほどと思ったお話

この説だとポニ子は窓付きが宿した命だったって解釈になる。んでウボァは堕ろした子供への窓付きの自責の念が具現化された姿とかそんな感じ?
ポニ子への道(ピンクの水溜りの世界)は羊水とも解釈することが出来るのでそう考えるといじめ説よりしっくり。
セコムマサダ先生は窓付きの彼氏で窓付きは先生の家(宇宙船)に行ってお泊りしていた(宇宙船のベッドで寝ることが出来ることはこのため?)。
んであの墜落は窓付きの妊娠の描写かなと。妊娠を知って先生は慌てる、そして火星への墜落後の沈んだ先生は宿した命の放棄、もしくは別れを決めたことの表れなのかも。
それと先生はほうちょうを持つとムーンウォークするのね、名前の一部の由来だけど。背中を向けて逃げ回る他のキャラと違って窓付きを見ながら後ずさりするのは近しい人間だったからなのではないかな。閉ざされた空間だったからともとれるけどね。
火星さんはやはり窓付きの悲しみ、もしくは生まれることの出来なかった命の涙ともとれるかも。

この場合の鳥人間は子供を堕ろした後の窓付きを軽蔑する周囲の人間とすれば合点がいくのかな。

宿した命を堕ろし、好きだった先生も離れ、周囲の人間を信じることが出来なくなった窓付きには世界はあの夢の世界のように見えたのかも。

やっぱり赤の王様は人間不信に陥った窓付きの世界へのイメージかな?


・窓付きが性的被害を受けていた説、意外とオブジェに合点がいくお話

ゆめにっきの世界は目を象徴したオブジェやキャラが多いと思うけど、個人的にはそれと同じくらいに性的な表現も多いと思う。

しんごうをとるための途中のループする一本道のオブジェは女性器に見えなくもないし、デパートと言われている場所にある部屋には性的な事柄を連想させられるようなポスターも多い、エロい俺がそう見えてるだけかもしれんが。
ネオンの扉なんかは夜の街を連想することが出来るし、まじょを取りに行く途中の森の目は夜の森に隠れて窓付きを狙う強姦魔の目ともとることが出来る。
先生に会いに行くための階段に見える無数の手や目玉の世界の手も窓付きを狙う男のいやらしい手つきともとることが出来る。

先生を恋人とするなら墜落は他人と関係を持った窓付きとの修羅場(もっとも窓付きが強姦被害にあったとすると浮気とかではないのだが)、窓付きがどんなに真実を話しても先生は信じられなかったのかもしれない。
で、本来先生との間に産みたかった子供の理想像がポニ子だったけれど、性的被害を受けた時に宿した命がウボァかと。

鳥人間は上記妊娠説と類似した立ち位置で考えることが出来るし、実は一番無理のない?(結構無理なこじつけも多いかもしれないが)話かもしれない。


・窓付き殺人犯説、実はしっくりくるかもしれないお話

上記3つの説からの派生も出来そうな話。理由は後述として人を殺してしまった窓付きが行き場所をなくして・・・って話になる。

この説の場合、白黒世界の生首二つは両親のもので、窓付きが殺し、その遺体は未だ家の中に残っていると仮定すると窓付きが部屋から出ない理由がつくと思う(部屋の構造上窓付きの部屋の扉を開けるとすぐ外に出るとは考えにくい)。
そして今まで話に挙がらなかったけれど地獄他にいる目玉の怪物(一つ目、大きい口で座ってる奴)は殺害した母親の胴体なのかなと。怪物に首はなく、液体(血?)が流れていることと、大きな口(妊娠した女性の腹部)とすると首を失くした女性=首を切断した母(義母)の胴体とも・・・いや、かなり無理があるかもしれないが。
周囲の人間からは疎外され、両親は妊娠したお腹の中の子のことばかりで、窓付きは精神的に孤立してしまった。
一人ぼっちになった窓付きは新しい命とその命を溺愛する両親が煩わしくなり殺した、みたいな。
さっきから強調して言うようにもし母親が妊娠していたと仮定するならポニ子はそのお腹の中の子供=窓付きの妹ってことも考えられる。ウボァはそのポニ子さえも殺してしまった窓付きの自責の(ry

多数ある目は事実が判明することに怯えた窓付きが感じた周囲への恐怖かなと。

ただポニ子=母の子供とすると妊娠説や性的被害説と矛盾するし先生との関係も変わってきてしまうかも。でも目玉の怪物も何かしらの意味があると思うんだよなぁ。


・夢中夢説、これが一番幸せなのかもなお話

そもそもラストのあの行為すらもが夢で、夢の世界だと思われていたものは夢の中で見た夢(先生のベッドで寝ると夢の中の夢の中でさらに眠りについたということに)だったという説。

これまたオブジェやキャラには今まで挙げたような理由を見出すことが出来るけれど、この説では更に以下の事柄に理由が見つけられる。

・ベランダの段は誰が設置したのか?
・最後のカットで血だまりはあったが死体はない。

この二つは正直今までの説だとどう説明すればいいのかわからない(ベランダの段は起きたら設置されていることから両親が死ねと言わんばかりに窓付きが寝ている間に置いたものなのかもしれないが)。



とまあ長々と書き殴ってしまった、誤字脱字多いかも、汚い文でスマソ。
書き始めてから3時間近く経ってることはナイショ、考察しだすと止まらない。
どれもあり得る話なので自分の中で未だに絞ることが出来ない。
作者であるききやま氏が明言することもないと思うのでやはり解釈は人それぞれなんだろうなぁ。
個人的には妊娠説か性的被害説がしっくりくるんだよなぁ。


さ、ハヤシ作るか(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ゆめにっき」関係の備忘録リンク

コワイの大嫌いなのに「ゆめにっき」にどっぷつかってしまった。 以下自分用備忘録リンク。考察主。ごめんなさい基本カテゴリリンクです。 ある男の行動範囲 - http://ameblo.jp/koudouhanni/theme-10008289726.html 無呼吸症候群 - http://blog.livedoor.jp/yanwa_lee7...

コメント

非公開コメント

なるほど・・

遅いコメントで失礼します。
僕自身もプレイしましたが、
人によって解釈が違っていろいろ考えさせる作品ですね。
しばらくは異常とか怖いとかのイメージなんですが、
進めていくうちに何とも言えない感情に・・。

それでこの考察を見て思ったんですが、
最後に書かれた2つの謎。
・ベランダの段は誰が設置したのか?
・最後のカットで血だまりはあったが死体はない。
僕はこれは「説明がつかない=夢中夢説」の可能性を考えています。

だからまだ窓付きは夢の中にいるような気がします。
というか、いてほしいです・・。

失礼しました。

面白いです!

私も遅いコメントですみません。
考察、非常に面白いですね。

ふと思ったのですが、
・そもそもなぜ窓付きは夢日記を付けているのでしょうか?
で、
ある日記憶喪失に陥り自分の名前すら思い出せなくなった「窓付き」が→この部屋から何故か出られない→眠ると別の世界に行ける→自分のルーツを探るため夢の日記を付けはじめる→夢を解釈しながら、過去を思い出す→辛すぎ→最後にはやはり記憶を放棄しようと、もう一度全て忘れる事にする→起きると夜明けが来ていて、真実の世界に戻っている。自分で設置した階段があって、自失状態のままFLY

なんて、妄想してまいました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Author:岸本 歩
       *'``・* 。
       |     `*。
      ,。∩      *
     + (´・ω・`) *。+゜
     `*。 ヽ、  つ *゜*
      `・+。*・' ゜⊃ +゜
      ☆   ∪~ 。*゜
      `・+。*・ ゜

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。